2021/10/08

オリーブ搾油について、テレビで放映されました

静岡県オリーブ普及協会の搾油所で、2021年の搾油が開始になりました。
全国2位のオリーブ植栽本数を誇る静岡県ですが、2021年は、5月末に受粉を遮る長雨があり、結実量が落ちてしまいました。
しかし、搾油に実を持ち込まれる生産者さんの数は増えてきており、今シーズンどれだけの量が持ち込まれるか期待されます。
搾油作業はテレビでもその日に放送されました。
静岡県として、オリーブ栽培・加工に対する関心が高まってきていることを感じます。
静岡県オリーブ普及協会では、オリーブ栽培指導や搾油のほか、独自製品の製造についてのご相談も承っています。オリーブ栽培・製品づくりにご興味がある方は、ホームページのお問合せフォームまたはお電話にて、お気軽に協会までお問合せください。(平日9時~17時までの対応となります。また、年末年始はお休みです。)


放映の様子(テレビ静岡)


出来上がりの静岡県産オリーブオイル

aaa