2018/10/30

2018年秋植え用の苗が、熊本と山口より到着!

2018年秋植えに向けた苗が熊本と山口の育苗センターより到着しました。今回は第一陣で約1,300本。
第二陣で約1,300が控えております。
イタリア政府公認タグ付きの苗たちが、イタリアから日本に渡り、熊本と山口の育苗センターで活着を行い出荷の時を迎えました。
静岡県でのオリーブ栽培の活性化を受けて、取り扱いの本数も年々増えております。静岡の会員の皆様に順次、取りに着て頂いております。

本年度から、本格的に静岡でも育苗を開始します。
より一層、オリーブの栽培が農作物としてメジャーになる様、引き続き、邁進していきます。

静岡県オリーブ普及協会でオリーブ栽培に関するサポートを行っていきます。視察・説明会をご希望の際はお申し付けください。










農家さんの手元に届くのを待つオリーブたち。

aaa